ニュートン力学から量子力学へ

画像の説明

「トルクリリースセンタージャパンより抜粋」
https://www.facebook.com/Torque.Release
第一世代のカイロプラクティック・テクニックは全てニュートン以来の力学であるメカニスティック(運動力学)な考え方に基づいていました。大きな効果はありますが、限界があります。何故ならメカニステティックの考え方は生物を扱うものではないからです。生物に適応されるのがバイタリスティックと呼ばれる考え方で、量子論に基づいています。これが第二世代のカイロプラクティック
「トルクリリース・テクニック」です。

蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック 山田