頚肩腕症候群

頚肩腕症候群とは?

頚肩腕症候群とは首・肩・腕・手指に痛みやシビレなどが起きる症状の総称で病名ではありません。
最近では、PCでの作業(仕事)が多くなりこのような症状に悩まされている人が増えてきました、まさしく現代病です。
また、手や腕を酷使する作業の人にも当てはまります手や指がしびれる、手に力が入らない、肩こりがひどい、背中の筋肉が張る、手に冷感がある、頭痛やめまい。

頚肩腕症候群は先も述べた通り総称なので、X線やMRIなどで原因が明らかになると以下のような病名が付きます。

  • 変形性頚椎症
  • 頚椎椎間板ヘルニア
  • 頚椎後縦靭帯骨化症
  • 胸郭出口症候群

などです。

当院の頚肩腕症候群の治療法

大田区蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティックは、PC作業で不良姿勢が続きストレートネックなった方にも対応しております。

トルクリリースやオリキュロセラピーでの治療は、痛みやシビレで興奮してしまった、神経を安定させて症状を早期に改善させる働きがあります。

今なら初回診察料金2,980円!今月残りあと8名!
ご予約はこちら
今なら初回診察料金2,980円!今月残りあと8名!
ご予約はこちら